【靴修理】 シューケア スタジオ BLOG

名古屋 名鉄百貨店 メンズ 館1階 靴修理 専門 シューケア スタジオ スタッフ ブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

つま先修理 J・M Weston

ゴールデンウィークに入り、お陰さまで忙しくさせてもらっています。
そんな言い訳も挿み、更新が遅くなりまして、申し訳ありません。
しかし、5月だというのに、寒すぎませんか?
まぁ、こんな寒さに負けないくらい、熱く修理に取組んでいきたいと思います!

今回は、J・M Weston(ジェイエム ウェストン)のローファーを修理させていただきました。
遠方より、毎回ウェストンをお持ち下さるお客様の靴で、今回はつま先のお修理です。
02_IMG_1594.jpg
シュッ!とした顔立ちのローファーですね。

02_IMG_1595.jpg
お客様のご希望で、接着したラバー部分を、やや厚めにしてあります。
それでも、マルコバなので、あまり目立ちません。
こういった、細かいリクエストにも答えたいと思いますので、気軽に相談ください。

しかし、このローファー、甲のパーツ部分は、分厚い一枚革で作られています!
02_IMG_1596.jpg
これだけ厚いと、両端の縫付けは手縫いでしょうか?
手が込んでます!
なんだか、クラフツマンシップを感じてしまい、もうしばらく眺めていたい!

ウェストンはもう少し歳を重ねてから・・・と思っていたのですが、物欲が顔を出してきます・・・。

staff ごみ


◆お知らせ◆
【G.Wプレゼント・キャンペーン】 は、まだ継続中です!
それでも、数に限りがございますので、お早めにご来店ください。

また、【靴の展示】も継続中です!しかも、お靴が更新されています!
まだブログでの紹介がまだなので、申し訳無いのですが、店頭では、またしても珍しい靴が並んでいますので、ご覧になりたい方は声を掛けてください。
先月までの展示はこちら→【靴の展示】


■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。
スポンサーサイト

| ラバー(つま先) | 22:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヒロ ヤナギマチ つま先修理

今日は、ヒロ ヤナギマチ(HIRO YANAGIMACHI) のつま先のお修理です。

IMG_1561.jpg

中敷に「Works on the knees」の表記がありますので、初期のヒロ ヤナギマチの靴でしょうか?
サイズの表記がない事が、ビスポークという事実を語っています。
やはり、ステッチの細かさに、目を奪われます。
スキンステッチも見事です。

今回はつま先を、ラバーにて修理いたしました。

つま先ラバー・・・・・¥2,100

ちなみに、先日発売された「MEN'S EX 日本の名靴」にも紹介されていますね。
やはり、ビスポークは憧れですね・・・。

staff のだ

■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| ラバー(つま先) | 21:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

YANKO つま先修理

寒くなってきました。
名古屋の木々も、紅葉の見頃を迎えている様ですね。
この三連休で紅葉を楽しんだ方も多いのではないでしょうか?
私も、先日の休みを利用して、近くの公園にもみじ狩に出かけてみました。
画像 005
しっかり色づいています。
出身が山国なもので、懐かしい思いにひたりながら、紅葉を楽しみました。

さて、修理の紹介です。
こちらは、YANKOのギリーシューズです。
ギリーシューズは、スコットランドやアイルランドのあたりの舞踏用シューズが起源とされているようで、スコットランドのカントリーダンスでは、欠かすことのできないアイテムということです。
本来のギリーシューズはシュータンが無いもので、靴下にカラーを取り柄れて遊んだりできます。
カラフルな靴下で、ギリーシューズを履いて紅葉を楽しむ。なんてこともしてみたいなと思いますね。
この靴はドレス寄りのデザインで、シュータンがついたものです。
それでも存在感がありますね。
IMG_1470.jpg
つま先ラバーで修理しました。¥2,100の修理料金になります。

staff ごみ
 

■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| ラバー(つま先) | 10:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リッジウェイソール・つま先修理

ラバーソール・リッジウェイソールやダイナイトソールなど丈夫な素材であってもやはりつま先は減ってしまうものです。ラバーソールであってもつま先が減ってきた場合、修理は可能です。

今回は「オールソールはちょっと早いかな?」という時の修理のご紹介です。

写真はグレンソンのスエードUチップ・リッジウェイソールのモデルです。

ちょっと判りづらいですが、つま先の修理をしております。

お持ち頂いた時には、つま先をぶつけたらしくラバーが無くなっていました。(写真を撮り忘れました。スイマセン。)

修理方法としましては、つま先から約3㎝ほどの位置から、つま先の厚みを戻す修理です。
今回はぶつけて無くなってしまった、ソールパターンを再現しての修理です。修理自体は接着のみの形になります。【つま先ラバー修理 ¥2,100~】

■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■ 修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| ラバー(つま先) | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つま先修理

今年も、はや11月。
ほんと1年って、「あっ」と言う間ですよね。
これから一段と寒くなる季節ですので、体調管理には気をつけたいものです。
皆様もお気をつけくださいね。


今回は、レザーソールの靴のつま先を、ラバーにて修理しましたので、ご紹介。

Before
Shipton&Heneage2
グッドイヤー製法の靴は、ウェルトまで傷んでしまうと、修理が難しくなります。
この靴も、ウェルトまであと少しというところまで、ソールが減っていますね。

After
Shipton&Heneage3
今回は、革より摩耗の少ないゴムにて、つま先の修理です。

Shipton&Heneage4
ソールの面から見ると、ゴムで修理したのがよく分かると思いますが、横からは、気にならない様に仕上げることが可能です。

靴底の中では、割と摩耗の激しい箇所になりますので、お持ちの靴のつま先も注意して見てみてください。

つま先ラバー・・・¥2,100

staff ごみ

■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■ 修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| ラバー(つま先) | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つま先修理

つま先の修理を紹介。
最近、なぜだか、つま先の修理が多い気がします。
つま先の修理というものが、認知されてきたということなのでしょうか?

J.M.Weston(J.M.ウェストン)のサイドゴアブーツです。
02_IMG_0550.jpg
02_IMG_0552.jpg


Crockett&Jones(クロケット&ジョーンズ)のプレーントゥ・Vフロントの靴です。
02_IMG_0533.jpg
02_IMG_0535.jpg


Tricker's(トリッカーズ)のカントリーブーツです。
この靴のみ、カカトの修理もしています。
02_IMG_0528.jpg
02_IMG_0531.jpg
02_IMG_0532.jpg

つま先ラバー・・・・¥2,100(税込)
◆半革トップリフト・・¥4,200(税込)

革底の靴のつま先は、注意して見ていないと、すぐにウェルトまで削れてしまいます。
たまに見てあげて、減っていたら摩耗の少ないゴム素材への変更は効果的です。

staff ごみ

| ラバー(つま先) | 20:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つま先ラバー J.M.WESTON

J.M.Westonの靴のつま先を修理です。

歩行時の蹴り出しで、すり減ってしまうのがつま先です。
革は摩耗に弱い素材ですので、強度の強いゴムで補修です。

IMG_0475_2.jpg
IMG_0476_2.jpg
IMG_0477_2.jpg

この靴は、丸コバの靴でしたので、その形状に合わせて削っています。
また、お客様のご希望で、補修したつま先のゴム部分のみ、アウトソールの厚みより、厚くしています。
もちろん、違和感を出さない様に・・・。

当店では、この様なご希望にも、出来る限りお応えしたいと思っています。
出来ないと思っても、聞くだけならタダですよ・・・。ご相談ください。

つま先ラバー ¥2,100(税込)

staff ごみ

| ラバー(つま先) | 10:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。