【靴修理】 シューケア スタジオ BLOG

名古屋 名鉄百貨店 メンズ 館1階 靴修理 専門 シューケア スタジオ スタッフ ブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FRANCESCO BENIGNO (フランチェスコ ベニーニョ) ハーフラバー修理

皆様こんにちは。 気が付けば7月になり暑い毎日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?
今回はフランチェスコ ベニーニョのハーフラバーソール修理のご紹介です。
手染めアッパーが有名でマッケイ製法のため足入れも良いイタリア靴です。ソールの消耗が気になるかたには特にオススメします。さらにご購入時に貼ることで綺麗な状態を長く維持することにもなります。
靴と長いお付き合いをお考えのお客様は是非ご検討下さいませ。
DSC_0033_201407011818055d1.jpg


■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。
スポンサーサイト

| ラバー(ハーフ) | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハーフソール Beautiful Shoes

皆様こんばんは。

三連休。楽しんですごしていますか?
いよいよ、今週から涼しくなる様で、秋に向かっていくのでしょうか?
もう、真夏日は勘弁して欲しいものですね(笑

今日の修理紹介は、レディースのお靴です。
Beautiful Shoes(ビューティフル・シューズ)のレオパード柄の靴に、ハーフソールを貼りました。
Beautiful Shoesは、foot the coacher(フットザコーチャー)を造った、竹ヶ原敏之介が、2010年に初のレディースラインとして設立したブランドですね。


しかし見事なまでのヒョウ柄・・・いえ、今はレオパード柄と呼ぶそうですね。
コバの色もナチュラルな色でしたので、今回使用したのは、Vibram #2027のベージュです。
靴底にひときわ目立つサイズ表記は、消さずに済みました。

普段はメンズの靴に使用する素材ですので、これでおもいっきり履いていただけると思います!

staff ごみ


■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。


↓フェイスブックも更新中!↓
facebook シューケア スタジオ

| ラバー(ハーフ) | 18:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハーフソール Crockett&Jones

皆様こんばんは。

暑いです。
名古屋はとにかく暑い日が続いていますね。
天気予報を見てると、全国でも名古屋の予想気温が一番高い日が多い。もちろん、主要都市の中でということですが・・・。こんな事で全国一位の称号はいらないと、切実に思います。

雨が恋しい・・・。

雨。
雨といえば、突然の雨に対応してくれるのが、ハーフラバーですね。
と、少々強引に修理の紹介に持って来てしまいました・・・。

クロケット&ジョーンズのスエードローファーに、VIBRAM#2027を貼り付けました。

ベージュのアッパーですので、この暑い夏に活躍してくれそうな一足です。
ラバーハーフソールはレザーの補強にもなりますし、ガンガン履いてください!
Crockett&Jonesハーフソール20130713

このハーフラバーは、セールの時期に良く出ます。
販売員さんの紹介というパターンが多いのですが、その多忙時期も落ち着いてきました。
今でしたら、多少早めに対応することもできますので、ご相談ください。

staff ごみ

■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| ラバー(ハーフ) | 20:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ハーフソール Dior Homme

雨風。凄かったですね!
でも、こんな天気にもかかわらず、たくさんの方にお越し頂きました!ありがとうございます!

Dior Homme(ディオール オム)のウイングチップシューズに、Phillips社のハーフソールを貼り付けました。
ネイビーのアッパーにシューレースが赤。さらに言うと、ウエルトにも赤の糸が使われています。オシャレですね~!

修理の方は、主に革素材の靴底に、ゴムの素材を貼り付ける処置です。
このブログでも何度か書いていますね。革素材は摩耗の激しい素材になりますし、滑りやすいです。こういった処置が効果的です。雨対策としても有効な修理ですよ。
残念ながら、今日の様な土砂降りの雨では効果はあまりないんですけどね・・・。

ハーフソールの素材も、何種類か用意させて頂いています。
その靴のに合う素材や、靴の用途に合うよう提案させて頂きますので、ご相談ください。

ラバーハーフソール・・・・¥3,150

staff ごみ

お知らせ
靴の展示ですが、継続中です!!
詳しくはコチラまで!


■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| ラバー(ハーフ) | 18:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【SHIPS別注 HAND SEWING MOCCASIN 】

皆様こんばんわ。

名古屋駅周辺も毎年恒例のイルミネーションの準備が始まりましたね。
毎年本当に心温まる幻想的な世界を作り出していて素敵ですよね。

今の時期、日々の仕事帰りの楽しみであり、癒しにもなります。
名古屋は色々な場所でライトアップされているので皆様のお勧めスポットがあれば是非教えてくださいね(*^_^*)


では、いつも通り修理のご紹介です。

本日はSHIPS別注のアメリカで生産する「HAND SEWING MOCCASIN」のローファー。

今回はお店で一目ぼれされて、すぐにご購入。そして元々オールレザーの仕様だったので、ハーフラバーラバーリフトの実用的な仕様にカスタム修理して頂きました。【VIBRAMハーフラバー+CONTINENTALリフト】¥6,300

こちらの靴、アメリカらしさたっぷりの修理屋好みの仕様でした。実に面白い良い靴です。

気に入った靴だからこそ大切に、なおかつしっかり履きこなしたいと。出来る限り皆様の気持ちに沿った修理を心掛けておりますので、お気軽にご相談くださいね。

お修理、ありがとうございました。


■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| ラバー(ハーフ) | 01:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Church's ハーフソール

レディースChurch'sです。製造国はイタリア。
ダービーのプレーン トゥ。
羽根からヒールカップにかけて、手縫いのステッチが入っていて、雰囲気があります。
柔らかく、なじみの良さそうな革で、ライニングの無い仕様です。
履きやすそうですね!
ヒールのアゴ付近が赤い意味はナゾですが、レディースということで、これもオシャレの一つなのでしょうか・・・?

今回はアッパーが白。コバもナチュラルだったので、お客様と相談の上、ベージュのゴムを貼り付けました。
フランスTOPY社のVERAソールという素材です。

church's

イギリスブランドだけどメイドイン イタリアの靴。
フランスの素材を使用して日本で修理を受ける。
ちょっとややこしい感じになりましたが、ワールドワイドな一足に仕上がりました!

staff ごみ


■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| ラバー(ハーフ) | 10:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【church's 】チャーチ レデイース ハーフラバーソール

皆様こんにちわ。

9月も半月がたちまして、やっと秋らしく朝晩が涼しくなってきましたね。

この気温差で体調を崩されたりしないようお気を付け下さいね。


さて今回も修理のご案内を。

7月、8月と女性のお客様が持ち込まれる靴でメンズライクなモデルが増えてきていまして今回もそういった靴のご案内です。

church's(チャーチ) レディース Burwood ハーフラバーソール修理

こちらの靴はブローグすべてにスタッズが打たれているモデルです。

仕事柄、女性誌も靴のページを読んだりするのですが、今年はメンズライクな靴が増えてきているらしいですね。女性の流行は色々ありすぎて覚えられませんが、こういった靴が増えるのは喜ばしいことです。

男性目線では格好良い靴で、女性目線ではカワイイ靴。

伝統あるチャーチといったブランドで、こういった新しい試みが生み出されるのことは、いち靴好きとして嬉しいことですね。

ありがとうございました。


■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。





| ラバー(ハーフ) | 10:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。