【靴修理】 シューケア スタジオ BLOG

名古屋 名鉄百貨店 メンズ 館1階 靴修理 専門 シューケア スタジオ スタッフ ブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

オールソール Chippewa(チペワ)

皆様、こんにちは。

やっと・・・・・。やっと涼しくなってきました!
空気もカラッとしてきましたし、過ごしやすいです。
朝晩なんかは、逆に寒いくらいですねぇ。
そうなって来ると出番が増えてくるのが、ブーツです!
少し前のブログにも取り上げてますね。そのブログと同じレッドウィング・・・と思いきや、こちらはチペワのモカシンブーツです。
アッパーとソールの間の、土踏まずからカカトにかけて革が一枚仕込まれています。ワークブーツに疎いので、個人的にはそんな見分け方をしてますよ(笑)
この写真じゃわかりづらいですね・・・。
IMG_1989.jpg
印象を崩さない。ビブラム#4014でオールソールです。

staff ごみ

■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。


↓フェイスブックも更新中!↓
facebook シューケア スタジオ
スポンサーサイト

| ビブラムソール | 18:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オールソール Alden(オールデン)

皆様こんにちは。

オールデンのローファーを、グッドイヤーソールを使用してオールソールをしましたので、ご紹介。
オールデン。この靴の人気は完全に定着していますね。
初めての高級靴がこのブランドという方も、多くいるのではないでしょうか?
作りは、正直おおらか(笑)ですが、ボクは個人的に大好きです。

ミッドソールを入れ、ダブルソール仕様なので、存在感がよりいっそう引き立っていますね。

alden201404

さて、気がつけば4月。
いろいろと新しい事の始まる季節ですね。
工房メンバーには特に新しい動きはありませんが、お客様の中には、この春に名古屋に引越をして来たという方もいらっしゃいます。
そういった方の足元のケアにも、少しでも役に立ちたいものです。

消費税も増税になりましたが、前向きに頑張りたいです!

staff ごみ

■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。


↓フェイスブックも更新中!↓
facebook シューケア スタジオ

| ビブラムソール | 18:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

VIBRAMハーフラバー修理

皆様こんにちわ。

12月に入りより一層修理が込み入り、お預かり期間が長くなってしまい申し訳ありません。
小さな工房内で職人が一足ずつ丁寧に仕上げていきますので、何卒ご了承くださいませ。

また時間に余裕のあるお客様は是非下記キャンペーンをご利用下さいませ。

修理仕上がり後・配送料無料キャンペーン。

☆期間 2013年 12月10日~12月31日まで
修理3,150円以上のご利用にて、配送料金を無料と致します。
※日本国内に限ります。
 
また、こちらは例年通りですが、2013年12月10日より2014年1月12日まで
オールソール修理のお預かり期間が4週間となります。
通常3週間での受付となっておりますが、年末年始を挟むためご了承くださいませ。


では修理例のご案内を。
修理店にて最もポピュラーな修理の一つ。ハーフラバーソールです。
【BURBERRY BLACKLABEL】ストレートチップ・VIBRAMハーフラバー修理 ¥3,150~
1386421508126.jpg
こちらのハーフラバー修理(滑り止め)は新品時でも、少し履きこんだ状態でも修理加工が可能ですのでご相談くださいませ。

皆様のご来店お待ちしております。


■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

↓フェイスブックも更新中!↓
facebook シューケア スタジオ

| ビブラムソール | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Danner(ダナー) ダナーライト マウンテンブーツ オールソール修理

皆様こんばんわ。

最近は寒さも一層増し、体調など崩されていないでしょうか?
今年も風邪やインフルエンザが流行りだしたみたいなので、皆様お気を付け下さいね。

そう、手洗い&うがいが大切です。

私達、職人も仕事柄ホコリの多い職場なので、体調管理には意外と気を使います。
なにせ体が資本なもので。

そう、やはり手洗い&うがいが大切です。大事なことなので2回書いてみました。

新しい一年、仕事が始まって頑張ってしまう時期ですので皆様お気をつけて(*^_^*)


・・・


では、今年もいつも通り修理のご紹介を。

【Danner(ダナー) ダナーライト マウンテンブーツ オールソール修理】
やはり冬場というコトもあり、ブーツの修理が多い時期なのですが、特にレッドウイングとダナーの修理は毎年多いです。今回はダナーの修理のご案内を。

ダナーライト・ゴアテックス仕様のブーツのオールソール修理です。
修理のビフォー&アフターの写真が無くて分かりずらいですが、純正のビブラム#148ソールにて修理です。

【ダナーオールソール修理 ¥10,500~ 納期3週間~】

ダナーライトは本当に履きやすい靴ですので、人気が高いんだと思います。
お気に入りの靴をお持ちの方は是非修理をお勧めいたします。

今回もお修理ありがとうございました。



■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| ビブラムソール | 00:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

一生もの

改めまして、新年明けましておめでとうございます。

今年も元気に1月2日から営業しております。昨年に引き続き今年も多くのお客様のお力になれるよう精進していきますので宜しくお願い致します。


それでは新年一発目の修理の紹介です!

Red Wing レッドウイング・アイリッシュセッター オールソール】です!
昨年はホワイトソールが流行したせいか年末年始と多くのレッドウイングと出会いました。皆様それぞれに履きこまれて本当に良い味が出ていましたね。履き手によって表情が変わる育てる靴、一生ものと言われる由縁ですね。
DSC_0213.jpg
今回はビブラム#4014ソールを使用しての底材全交換、オールソール修理です。お値段¥12,600~です。納期が3週間となります。

当工房はほぼすべての修理を常駐している職人が行っておりますので、お手入れも含めて細かなご相談まで承っております。ぜひご相談くださいませ。


■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| ビブラムソール | 00:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【Red Wing エンジニアブーツ】オールソール

暑い日が続いておりますが~またまたブーツ修理の更新です!

レッドウイング・スエードエンジニアブーツですね~お客様曰く今回は2回目のオールソールだそうです。前回も元とは違う素材にて修理されたそうで今回もご相談の上、ビブラム#700にて修理させて頂きました。

【修理前】かなり履きこんだ結果ですね。良い味出てます!素晴らしいっ!
DSC_0312.jpg
【修理後】元の形は覚えてないとのことなので【スタッフにお任せ】というコトでやらせて頂きました!
DSC_0310.jpg
【裏です!】エンジニアブーツには割とよく使われる材料なんですよ。
DSC_0309.jpg

ドレスシューズがメインになっていますが、こういったブーツも修理可能ですので、靴棚に仕舞ってあるブーツたちを秋冬に向けて早めの準備などされては如何でしょうか?

皆様のご来店お待ちしております。

(※使用する材料によっては修理出来ないものや、納期が通常よりも長くなることがございますので予めご了承ください。)

| ビブラムソール | 00:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブーツ・スポンジオールソール

今回はビブラム社・登山型スポンジソールを使用した修理のご紹介です。


DSC_0271.jpg
この登山型のソールはトレッキングシューズやエンジニアブーツ系によく使われているラバー素材ではなくスポンジ素材でできています。特徴としてはラバー素材に比べ非常に軽く、また見た目の重厚感も出せる非常に使い勝手の良い優れた材料です。

ここ近年、タウンユースでのトレッキング、マウンテンブーツが出てきている影響のせいでしょうか最初からこの底材が付いた靴を見かけるようになりましたね。今年の秋冬物でも登場するのでしょうか?修理屋としてはお客様のご希望に添える材料が手に入るというのは非常に喜ばしいことです。

ビブラム登山型スポンジオールソール・¥10,500~】

| ビブラムソール | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。