【靴修理】 シューケア スタジオ BLOG

名古屋 名鉄百貨店 メンズ 館1階 靴修理 専門 シューケア スタジオ スタッフ ブログです。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【RED Wing】カカト修理

皆様こんにちわ。

3月も後半戦突入ですね。
明日からは3連休で新生活に向けて準備される方も多いんじゃないのでしょうか(*^_^*)
お天気も悪くないみたいなので良い連休をお過ごしくださいね。

そして営業時間の一部変更のおしらせを。
3月19日~3月31日までの間、名鉄百貨店の営業時間に合わせまして閉店時間を30分延長しての20時30分までの営業となります。

では修理例のご紹介を。

【RED Wing】カカト修理
この時期は冬の間に履きこんだブーツの修理が増えてきます。
今回はレッドウイングのベックマンのかかと修理です。

純正パーツでの修理は出来ませんので、今回はダイナイトロジャーヒールを取り付けました。
【かかとゴム交換 ¥3,000~+税】

来月から消費税が上がりますが、当店では増税に伴っての値上げなどは行いません。
現状の価格で営業していきますので宜しくお願いいたします。

■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。


↓フェイスブックも更新中!↓
facebook シューケア スタジオ
スポンサーサイト

| その他ラバー | 08:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【リーガル】&【スコッチグレイン】オールソール修理

皆様こんにちわ。

先日、梅雨入りしましたね~と記事を書いてから、なかなか雨が降りませんね。
雨の日が好きなわけではありませんが、雨の日用の靴を履く機会がないのも寂しいです。

とは言っても、お天気は風まかせ。台風だとかゲリラ豪雨とかは勘弁ですが。。

防水スプレーをはじめ、傘やレインブーツ、レインコートと雨の日アイテムが今年は活躍してくれるのでしょうか?

と、そんな感じで本日も修理のご紹介を。


今回は日本を代表する靴メーカーの【リーガル】&【スコッチグレイン】のオールソール修理の一例をご紹介。

ラバーオールソール修理】¥10.500~
合成ゴムを使用してブロックヒールでの修理です。リーガルの底材に近いパターンでの修理となります。
DSC_015011.jpg
【リーガル】&【スコッチグレイン】は非常に修理が多く、また底材のパターンも豊富なので製法にもよりますが、カスタマイズでの修理も可能です。■オールソール修理 納期3週間。


そして来週のイベントのお知らせです。
DSC_01441.jpg
父の日イベント是非、お気軽にご参加ください(*^_^*)

当日は汚れても大丈夫なようにエプロンやウエットティッシュなども用意しております。
DSC_014911.jpg


■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| その他ラバー | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【スニーカー オールソール修理】

皆様こんばんわ。

気が付けば2月になってしまいましたね。

日々、多くの靴の修理のご依頼ありがとうございます。
今年もあっという間に一年が過ぎてしまいそうな予感です。

ではいつも通りですが、修理のご案内を。

スニーカーの修理は過去に何度かご紹介していますが、今回はオールソール修理の一例を。
【PUMA レザースニーカー】合成クレープ材にて底材の全交換をしました。
¥10,500~ 納期3週間

スニーカーは修理が出来ない製法のものが多く、出来る物も元のデザインが変わったり、履き心地が変わったりするものがほとんどです。

ただ、やはり気に入っているものは何とかしてでも履きたいですよね。
修理出来ないスニーカーがほとんどなんですが(>_<)
修理後デザインや履き心地を気にしない方は一度ご相談ください。

※ちなみに当店では修理不可なスニーカーの一例です。底材が別付けであれば可能かもしれませんが…。
【例】・コンバース、アディダス、ナイキ、etc.

★もう一つオマケ情報ですが、名鉄百貨店でも取扱いのある、スピングルムーブのスニーカーだけはメーカー修理が可能です。国内生産で本当に素晴らしい靴作りをしているメーカーさんです。http://www.spingle.jp/

今回も修理のご依頼ありがとうございました。
2月も宜しくお願いします!

■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| その他ラバー | 23:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

YANKO オールソール

こんにちは。

今日は立秋です。暦の上では今日から秋なんですね。
なんだか納得できないくらい本日も、暑いですが・・・。

修理の紹介です。
YANKOのダブルモンクを、アンティークラバーソールでオールソールしました。
このアンティークラバー。パッと見た目は、古いFlorsheimのレザーソールの様な雰囲気ですが、その名前のとおり、ゴム素材です。
もちろん革より耐久性が断然いいですし、雨の日でも平気で履けます。
なにより、雰囲気がありますので、オススメですよ。
お値段も全部込みで¥10,500とお値打ち。
当工房でも、意外と人気の高い素材で、この素材を指定してくるお客様もいます。

カカトには、4月よりメニューに加わった、10mmのVIBRAMサンライズリフトを使い、こちらの耐久性もバッチリです。
かなり実用的な一足になりました。

staff ごみ


※8/4(土)~8/12(日)まで、オールソール修理に限りまして通常より一週間多い4週間の納期となっております。ご了承ください。

■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■ 修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| その他ラバー | 18:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ステファノ・ブランキーニ】ラバーオールソール

今回は当店で最もポピュラーなラバーオールソールのご紹介です。

当店ではオールソール修理は¥10,500~からとなっておりまして、納期も3週間頂いております。
ラバーの種類も豊富にご用意がありますのでお問い合わせください。

写真の靴は元々レザーソールだったんですが、今回の修理を機にラバーに変更をとご依頼を受けました。

今回はアンティークラバーを使用して修理させて頂きました。カカトもしっかり革を積み上げて元の高さバランスを極力再現しております。

【アンティークラバーオールソール ¥10,500-】

お修理ありがとうございました。

■ シューケアスタジオ リペア工房 名鉄百貨店本店[メンズ館]1階TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| その他ラバー | 09:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リーガル合成ゴムオールソール

今回は日本の最高の靴の一つであるリーガルのチャッカーブーツのオールソール修理です。

この靴は元々レザーソールだったんですが、今回の修理を機にラバーソールに変更されました。
合成ゴムのソール+ブロックヒールとリーガルのイメージそのままに修理致しました。
【合成オールソール ¥10,500~】
DSC_0279.jpg
メーカーさんではこういった底材の種類を変えてのカスタム修理をやっているところが少ないので、修理の際はぜひ一度ご相談ください。

| その他ラバー | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

英国ラバーオールソール

今回はコルテ【CORTHAY】のカスタムオールソールです。

前回のダイナイトオールソールに引き続きまして、今回も英国ラバー【ビクトリー】でのオールソールです。
こちらも元々はレザーソールだったものを、お客様のご希望に合わせましてビクトリーソールにての修理となりました。
【英国ラバーオールソール ¥16,800~】

DSC_0224.jpg
コルテは独創的なカッティングから生み出されるデザイン性、ベクデーグル(鷲のくちばし)と名づけられた曲線の美しいトゥ、パイピングの仕上げ、磨きの艶、どこをとっても最高級でお店で並べられているときは宝石のようなイメージでしたが、今回修理に出して頂いた靴はかなり履きこまれていまして、最初のイメージとはまた違ったものすごく味のある素敵な年の取り方をしていました。

靴は履く人によって一足、一足全く同じものはないものだと想いながら、改めて一靴好きとして、一職人として良い経験、良い勉強をさせていただきました。本当にありがとうございました。

スタッフ つかわき

| その他ラバー | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。