【靴修理】 シューケア スタジオ BLOG

名古屋 名鉄百貨店 メンズ 館1階 靴修理 専門 シューケア スタジオ スタッフ ブログです。

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウエスタンブーツとお盆期間のお預かりについて

先日、お盆休みに合わせてオールソールのお預かり期間が通常より伸びるとご案内させて頂きましたが、今回は確定版のご案内です。

★8月の一週目、8/7日までに出して頂いた方は通常の3週間で修理が可能です。2週目以降は4週間のお預かりとなります。

そして8月20日過ぎからまた通常通りのお預かり3週間になります。(修理の靴の数によってはもう少し伸びるかもしれません…。)

毎年のことでご迷惑おかけをしますが宜しくお願いします。


さぁーそんな感じで間もなく8月!まだまだ暑いですが、秋冬に向けてお早めの準備をおススメいたします!

本日の修理はそんな靴の紹介。夏の間はあまり履かないとのことでオールソールして頂きましたウエスタンブーツです!

お客様とご相談の上、ドレスブーツらしくドレス感たっぷりの仕上げでやらせて頂きました。
【JRレザーオールソール+チャネル仕上げ ¥21,000~】

靴の裏なんて履いたら見えないんですがそこは職人のこだわりです。もちろん耐久性、機能性、今後この靴と長く付き合っていくにあたってどうするか?そして何よりお客様の要望に応えながら修理させて頂きます。

ありがとうございました。

スポンサーサイト

| レザーソール | 00:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オールソール CHEANEY

CHEANEY(チーニー)の内羽根ストレートチップを、オールソール修理です。

02_IMG_0754.jpg

J・レンデンバッハ社のオークバークでの修理。
カカトは三日月型の半革のリフトを使用しています。
黒に着色されたソールで、黒革のアッパーがよりいっそう引き締ったのではないかと思っています。

もちろん、他の色にも着色可能で、当店では7色の中からお選び頂いています。
店頭にはソールカラーのサンプルもありますので、問合せ等の際にもご覧頂けます。
ご来店の際には、お申し付けください。


当店は、お盆休みは無く、通常営業いたしますが、オールソールに関しましては、取引先のお盆の休みの影響がありますので、通常3週間のお預かりのところ、4週間を見て頂いています。
まだ確定ではありませんが現在のところ、8月の1週目、8/7日までに出して頂いた方は通常の3週間で修理が可能かと思います。
2週目以降は4週間のお預かりとなると思いますが、お預かり予定が決まりましたら、ご連絡いたします。

staff ごみ

| レザーソール | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お盆期間のお知らせ

今月も多くの靴に囲まれて幸せです。ご来店本当にありがとうございます。
FxCam_1310908167985.jpg

7月もあっという間に時間が過ぎまして、あと一週間で8月ですね。

8月はお盆休みの影響でオールソールの修理に限って納期を普段より多く頂いていますのでお急ぎの方はお早めにご来店くださいませ。

まだ確定ではありませんが現在のところ、8月の一週目、8/7日までに出して頂いた方は通常の3週間で修理が可能です。2週目以降は4週間のお預かりとなると思いますが、また日程が決まり次第ご連絡させて頂きます。


それではいつも通り修理例のご案内です。

クロケット&ジョーンズ・JRレザーにてオールソール。¥18,900~
DSC_0296.jpg
ユニオンインペリアル・イタリーレザーにてオールソール。¥14,700~
今回はオプションでチャネル仕上げ。プラス¥2,100
DSC_0295.jpg

最後になりましたが、当店自体はお盆休みがなく8月も通常営業していますので(朝10時~夜20時まで)皆様のご来店お待ちしてます。

| お知らせ | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

つま先修理とカカトの修理

今日は台風の影響でしょうか?久々に時間に余裕があったので修理前と修理後の写真を掲載してのご紹介。

修理前はカカトもゴムが急にポロっと取れたらしく左右でカカトの高さが変わってしまっています。またつま先もかなり減っていましたので今回一緒に修理する運びとなりました。
【修理前です。】
DSC_0292.jpgDSC_0291.jpg
【修理後です。】
DSC_0294.jpgDSC_0293.jpg
カカトは新たに革を積みたしてトップのV型リフトを取り付け。つま先もレザーで厚みを整えまして、元々の底の色が黒色だったので再現!これにて完成です!
トータル8,820円。納期3日。お手入れはサービスです!

あっ、ご存知ない方の為に…ちなみに当店は修理をして頂いた靴のお手入れは基本的に無料でやっております。もちろん靴の素材や状態によってお代金を頂戴することもありますが…多少の色の補色、キズなんかもお見積もりの際に是非ご相談くださいね。


今晩から明日にかけて東海地方、名古屋も台風が近づくみたいなのでお気をつけて。明日は雨用の靴を履きましょう!



| 紳士靴修理 | 22:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

靴のメーカー修理について

当店のように百貨店で営業していますと、やはり純正部品での修理を多く望まれる方が多いので、本日は【靴のメーカー修理】と当店のような【靴修理屋】の違いについてお話させて頂きます。

まず、【メーカー修理】の最大のメリットは…純正パーツを使用する。これが修理屋とメーカーの最大の違いです。例えばカカトのゴムだったり中敷きだったり元々のパーツでの修理が可能です。(一部メーカーを除く)

そして当店のような【靴修理屋】の最大メリットは修理方法を問わないことです。例えばメーカー修理を断られたものでも修理出来ると判断したなら修理しますし、元とは違う材料でカスタム修理が可能です。元より耐久性のある材料だったり、より格好良いソールに変更したり、お客様のご希望に添えるよう努力します。
また【メーカー修理】は非常に時間がかかります。だいたいのメーカーさんがどのような修理でも約一か月前後時間がかかります。(全国から靴が集まるのでしょうがないんでしょうが…)

当店の場合、例えばかかとのゴムの交換だったら早いもので約30分、オールソールに限っては3週間と長い時間を頂いておりますが、ほとんどの修理はメーカーさんより時間が掛かりません。
もちろん修理の仕上がりの美しさも新品よりも美しい仕上がりになるように努力しております。

…と上記のような文章ですとメーカー修理をお勧めしてないように思えちゃうんですが、実際問題メーカーさんは最高の形で修理をされています!!本当に素晴らしいです。

当店では日々ご来店頂く全てのお客様に対してメーカー修理も含めて最高の修理を御案内し、またそれを実行できるよう日々努力しておりますので宜しくお願いいたします。

スタッフ一同

| お知らせ | 00:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

リーガル合成ゴムオールソール

今回は日本の最高の靴の一つであるリーガルのチャッカーブーツのオールソール修理です。

この靴は元々レザーソールだったんですが、今回の修理を機にラバーソールに変更されました。
合成ゴムのソール+ブロックヒールとリーガルのイメージそのままに修理致しました。
【合成オールソール ¥10,500~】
DSC_0279.jpg
メーカーさんではこういった底材の種類を変えてのカスタム修理をやっているところが少ないので、修理の際はぜひ一度ご相談ください。

| その他ラバー | 00:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブーツ・スポンジオールソール

今回はビブラム社・登山型スポンジソールを使用した修理のご紹介です。


DSC_0271.jpg
この登山型のソールはトレッキングシューズやエンジニアブーツ系によく使われているラバー素材ではなくスポンジ素材でできています。特徴としてはラバー素材に比べ非常に軽く、また見た目の重厚感も出せる非常に使い勝手の良い優れた材料です。

ここ近年、タウンユースでのトレッキング、マウンテンブーツが出てきている影響のせいでしょうか最初からこの底材が付いた靴を見かけるようになりましたね。今年の秋冬物でも登場するのでしょうか?修理屋としてはお客様のご希望に添える材料が手に入るというのは非常に喜ばしいことです。

ビブラム登山型スポンジオールソール・¥10,500~】

| ビブラムソール | 00:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。