FC2ブログ

【靴修理】 シューケア スタジオ BLOG

名古屋 名鉄百貨店 メンズ 館1階 靴修理 専門 シューケア スタジオ スタッフ ブログです。

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

カカト修理 EdwardGreen

EdwardGreen(エドワード・グリーン)のクォーターブローグの靴のカカトの張替えです。

02_IMG_0838.jpg
02_IMG_0861.jpg

02_IMG_0837.jpg
02_IMG_0860.jpg

後ろの外側。カカトの一番減りやすい場所です。
元々ついていたものと同じ、半革のリフトでの修理です。
カラー、化粧釘はオリジナルに合わせてあります。

カカトの修理の際、よく相談されるのが、「外側ばっかり減って、歩き方が悪いんですよね」と言う声です。
でも、そんなことはありませんよ!
整体などをきちんと勉強しているわけではないので、あまり大きなことは言えないのですが・・・。
カカトの底材(半革のもの)を見て頂けるとわかるのですが、右用のもの、左用のもの、それぞれ外側に減りにくいゴムの素材が使われています。
タ#12441;ウ#12441;liftラスターlift
つまりは、外側から減るのが一般的ということです。
少し安心した方、いるのではないでしょうか?
もちろん、本当に心配な方は、足に詳しい整体の方に相談してくださいね。

半革リフト交換・・・・\4,200(税込)

staff ごみ

| 半革(カカト) | 12:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【REPETTO~レペット】滑り止め~ハーフソール

フランスのバレエシューズのブランド【REPETTO~レペット】今回は履き下ろす前にハーフソールのご依頼です。

滑り止めとしての依頼が多いハーフソールですが、今回のような元々薄いレザーソールの靴に対してはソールの保護としても効果アリです。

靴のイメージを壊さないように、使う材料も厚さ1ミリのビブラムガンマソールにてソールが厚く見えないように張ります。
【婦人靴ハーフソール ¥1,890~】
DSC_0055.jpg
普段から紳士靴修理が多いので新鮮です。ほんとうにカワイイ靴ですね♪

そしてお馴染み紳士靴のハーフソールわっ~フィリップスラバーソールにて。
【紳士靴ハーフソール ¥3,150~】
DSC_0041.jpg

台風が近づいて来ていますが、今日から9月スタートです。靴も新たに、気持ちも新たに頑張っていきましょう!!

ありがとうございました。

| 婦人靴修理 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |