【靴修理】 シューケア スタジオ BLOG

名古屋 名鉄百貨店 メンズ 館1階 靴修理 専門 シューケア スタジオ スタッフ ブログです。

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【Louis Vuitton 】ルイ・ヴィトン  かかと修理

久しぶりに修理ブログです。

ここ最近涼しくなったり、暑さが戻ってきたり、なかなか気温が安定しませんが暦でいえばもう秋ですね。

今回は修理例は【Louis Vuitton 】ルイ・ヴィトンのかかと修理です。夏物を仕舞う前に修理というコトで承りました。

この靴が今年の夏物の最後の修理例となるでしょうか?

元々、天然クレープを使用した底材となっていましたので同じ素材にて修理です!色が違うところ(黄色っぽい所)が修理箇所です。一度履いてしまえば同じ色になります。
DSC_0075.jpg
クレープを超えて革まで減っていたのでそちらも補強の上で修理させて頂きました。
DSC_0076.jpg
【天然クレープかかと修理 ¥3,150~】
スポンサーサイト

| ラバー(カカト) | 00:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【新材料・コンチネンタル】入荷いたしました!

以前から問い合わせがありましたコンチネンタルリフト入荷いたしました。

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが少しご紹介を・・コンチネンタル (Continental)は、ドイツ・ハノーファーに本社を置く1871年創業の自動車部品メーカーです。2008年度、世界でのタイヤ生産シェアは1位ブリヂストン、2位ミシュラン、3位グッドイヤーについで第4位である。一方、欧州でのオリジナルエクイップメント:OE(Original Equipment, メーカー純正装着)は世界第1位である。…(ウィキペディア参照)

と、まぁ由緒あるメーカーが作る靴材料です。

厚みは7ミリあり、結構な粘り、弾力性と気に入って頂けるかと。
DSC_0064.jpg
こちらも通常のリフト交換と同じく¥3,150~の修理として取扱い致します。名古屋では取扱いが少ないので是非お試しください。


※今回在庫大量入荷致しましたが、何ぶん海外輸入品ですので在庫が安定しておりません。次回入荷は未定となっておりますのでなくなり次第一時終了とさせて頂きますので予めご了承くださいませ。

| お知らせ | 00:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【靴磨き】価格改定のお知らせ

来月10月1日より靴磨きの価格を変更致します。

・靴磨き スタンダード ¥630~ (10分~20分)
     ブーツ ¥840~

・靴磨き ハイシャイン(鏡面磨き)¥1,680~ (お預かりのみ)
     ブーツ ¥1,890~

※キズ補修、色補修に関しましては別途料金が発生する場合がございますのでご了承くださいませ。 

また靴の素材や状態次第ではお断りさせて頂いております。
(スエード、ヌバック、エキゾチックレザー、異素材、白物などは出来ません。クリーニングの扱いではございませんので予めご了承下さいませ。)



宜しくお願い致します。

| お知らせ | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カカト修理 Crockett&jones

Crockett&jones(クロケット&ジョーンズ)のセミブローグをカカトを修理しましたので、ご紹介。

お客様ご自身のお手入れが良くされていて、見事な雰囲気。
こんな風に育てたいと、つくづく思ってしまった靴です。

02_IMG_0899.jpg

オリジナルと同じ半革(カギ型)のリフトで修理。
化粧釘、カラーもオリジナルと同じ様にしています。

半革ラスターリフト(カギ型)・・・・¥4,200(税込)

秋の風が吹かず、ここ名古屋は連日30℃を超えています。
皆様、まだまだ体調に気をつけてくださいね。

staff ごみ

| 半革(カカト) | 10:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

カカト修理 Gucci

Gucci(グッチ)のストレートチップのカカトを修理しましたので、ご紹介。

個人的になんですが、Gucciの靴というと「シュッ!とした靴」というイメージがあったので、ちょっと無骨なこの靴を見た時は少し驚きました。


02_IMG_0898.jpg

02_IMG_0883.jpg
02_IMG_0897.jpg
下の写真の靴、左右が、逆になっていますね。スミマセン、、、。

アッパーの革やアウトソールも頑丈な素材だし、カカトに積んである革もしっかりしたものが使われていて、イイ靴ですね。長く可愛がってください!!


半革ラスターリフト・・・・¥4,200(税込)


staff ごみ



| 半革(カカト) | 13:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【Alfred Sargent】アルフレッド・サージェントブーツ修理

先日に引き続き、またまたブーツ修理のご紹介です。

今回はスチールハーフソールの修理例です。

ハーフラバーソールで前面の保護プラス、どうしても減りやすいつま先スチールでカバー。非常に靴の寿命を延ばすのに効果的な修理の一つです。

【トライアンフスチール・ゴールド¥4,200+ハーフラバーソール¥3,150】

今年はウイングチップが流行りとのことですが、トリッカーズなどにも非常に有効な修理例ですのでご参考までに。宜しくお願いします。

ありがとうございました。

| スチール(つま先) | 10:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【AMERICAN RAG CIE 】アメリカンラグシー オールソール

ここ数日で秋らしく少し涼しくなってきましたね。

季節の変わり目は体調を崩しやすいので気を付けてくださいね。

本日の修理例は 【AMERICAN RAG CIE 】アメリカンラグシーのジップアップブーツのオールソール修理です。
今回の仕上げは黒で統一ということで、アッパーも美しい艶が出るよう磨き上げました。
DSC_0058_convert_20110907084225.jpg
レザーオールソール ¥14,700~】

涼しくなってきたのでそろそろブーツの準備を始めてみませんか? 

| レザーソール | 08:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。