【靴修理】 シューケア スタジオ BLOG

名古屋 名鉄百貨店 メンズ 館1階 靴修理 専門 シューケア スタジオ スタッフ ブログです。

2012年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

気が付けば7月末ですね。

連日暑い日が続いてますね~。

工房での作業は空調は効いているものの、やはり気が付くと汗をかなりかいていたりします。
室内と室外では温度差が激しいので皆様も体調にはお気を付け下さいね。

さて今年はセールの始まる時期がずれたものの、気が付けばあっという間にセールも終盤、売り尽くしセールが始まっていますね。今年は良いアイテムを手に入れられたでしょうか?

堀り出し物を、良い靴をみつけた!!とそんなお話を聞くのもこの仕事ならではの楽しみです。
皆様のご来店お待ちしております。



ではいつも通り修理のご案内を。

今の時期はやはり新しく靴のハーフソールやスチールのご依頼が非常に多いです。

また履きこんだ靴にもスチールやハーフラバーが付けられますので是非お試しください。
【ビンテージスチール ¥4,200~】
DSC_0374.jpg
【ハーフラバーソール ¥3,150~】
DSC_0375.jpg

■ シューケアスタジオ リペア工房 名鉄百貨店本店[メンズ館]1階TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。




【おまけ】

あ、先週ちょいと新材料を探しにいってきました。
写真はとある倉庫です。

良い材料の基準は色々あって、例えばカカトのゴム一つとってみても、一人ひとり減り方は違いますし、履き心地の感じ方も変わりますし、自分たちが納得する材料をおすすめしたいですし、本当に色々な要素があってパーツを選んでいます。

今回は常時採用するパーツになるかはまだ未定な材料をいくつか頂いてきました。採用するかどうかは分かりませんが興味深い材料です。

また決まり次第ご報告させて頂きます。お楽しみに。

スポンサーサイト

| 紳士靴修理 | 10:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Tricker's トライアンフ・スチール

皆様こんにちは。
連日蒸し暑い日が続き、体調管理の難しいこのごろ。
あ。今日は少し涼しめですね。それでも、夏バテ気味なので、気をつけたいと思います。

本日の修理の紹介です。
Tricker'sのカントリーシリーズでしょうか。KENT&CURWENの別注品ですね。
かなり、カジュアル色の強いネイビーのシューズ。コバもナチュラルですし、ハトメとシューレースが白と、オシャレです。
つま先を、トライアンフスチールで補強いたしました。
IMG_1287.jpg
ゴールドのトライアンフスチールで、ダークブラウンのアウトソールとも相性バッチリです。

トライアンフ・スチール・・・・¥4,200

staff ごみ

■ シューケアスタジオ リペア工房 名鉄百貨店本店[メンズ館]1階TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| スチール(つま先) | 15:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

Danner カスタムオールソール

本格的な雨が降り続く中ですが、本日もたくさんの修理、問合せありがとうございました!
明日も雨予報がでていますが、気持ちだけは晴れやかでいたい工房です。


さて、本日の修理の紹介は、Danner Lightのカスタム オールソールです。
元々はマウンテンタイプのソールのDanner Lightですが、この靴は限定品だそうでVibramのスポンジ仕様。
ハイキング等々のアウトドアでも使用していたそうですが、もう街でしか履かないということで、レザーのソールへとカスタムです。

Dannerbefore1
Dannerafter1
なんだか、佇まいが変わります。

Dannerbefore2
Dannerafter2
革の香りが漂う、なかなかよい雰囲気。

Dannerbefore3
Dannerafter3
どっしりとしてますが、どこかキリリとも感じます。

お客様は、当ブログのレッドウィングのカスタムの記事を見ていただいたそうで、「あの靴の様に」と、持ってこられました。嬉しいです。
既製の靴を“自分の靴”に変えるひとつの手段。この記事が、またどなたかの靴のカスタム修理に繋がるような事があると、それもまた嬉しいですね。

相談はもちろん無料です。
疑問がありましたら、是非ご相談ください!

staff ごみ


■ シューケアスタジオ リペア工房 名鉄百貨店本店[メンズ館]1階TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| カスタム オールソール | 21:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

女性の足元にも

皆様、ご無沙汰しています。
いつの間に半年が過ぎ、7月に突入してますね。はやいっ!


先日、若い女の子からハーフソールのご相談を受けたのですが、その購入された靴を聞いて、ちょっと驚きました。
Church'sだそうです。
見た感じ20代半ばぐらいですかね。
若い女の子の間で、オジ靴というのが流行っているらしいですが、本格靴のメーカーさんも、こぞって女性サイズを出しているのでしょうか?



写真は、相談を受けた方とは違うのですが、これもレディースの靴です。
こちらはCrockett & Jones。コンビレザーのフルブローグ。格好良さの中に、どことなく可愛らしさが覗いていますね。
お聞きしたところ、靴が好きで、イギリスのノーサンプトンの工場まで見学に行ったそうです。
うらやましい・・・。
こういう女性が増えることは、嬉しいことです。

こちらの靴には、Phillipsのハーフラバーを貼り付けました。
靴 019

before
靴 021
after
靴 022

オジ靴が、ただの流行りで終わらない事を祈りつつ。


staff ごみ


■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

| ラバー(ハーフ) | 13:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。