【靴修理】 シューケア スタジオ BLOG

名古屋 名鉄百貨店 メンズ 館1階 靴修理 専門 シューケア スタジオ スタッフ ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ダービー【Derby】

ダービー【Derby】と言っても競馬ではありませんよ?

日本では外羽根式、ヨーロッパ式ではダービー、アメリカではブルーチャーと呼ばれる靴の型名です。見た目は下記の写真のように紐を通す羽根が外側に出ているのが特徴です。

ダービーの由来は競馬のゲートに似ていることから付けられていると言うのは割と有名なお話ですが、そもそもダービーと言う言葉自体、イギリスのダービーさんとバンバリーさんが、2人で3歳馬の大きなレースを主催する時に、どちらの名前をそのレースに名付けるかでお互いに譲り合って、最終的にはコインでダービーさんの名前を使うことなったらしいです。(はてなキーワードさんより引用)

1/2の確率で「バンバリー」になっていたかもしれないと思うと面白い話ですね。

・・・

さて、ではいつも通り修理の紹介を。

今回はタイトル通りダービーシューズ編です。

まずはオールデンのVチップです。ここ数年非常に人気が高く修理の常連靴ですね。今回はトップリフトとつま先の修理を。こちらの靴はシングルソールですがダブルソールの靴をお持ちの方はつま先の減りには要注意ですよ?
DSC_0121オールデン-1
続きましてジョンロブ。こちらもトップリフトとつま先の修理を。こういった修理であれば込み具合にもよりますが当日、または2,3日のお預かりで修理しております。
DSC_0120ロブ-1
そして最後に登場パラブーツ!珍しくレザーソールのタイプでした。名前はシャンボードなんですかね?個人的に大好きなメーカーなんでご存知の方いらっしゃいましたら是非ご教授くださいませ。
ちなみにこちらは、ハーフソールとトップリフトの修理です。
DSC_0119パラ-1

今年もあと57日!修理はお早目に。皆様のご来店お待ちしてます!

スタッフ つかわき

■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■ 修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。

スポンサーサイト

| 紳士靴修理 | 00:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://subaru758.blog79.fc2.com/tb.php/110-37b89147

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。