【靴修理】 シューケア スタジオ BLOG

名古屋 名鉄百貨店 メンズ 館1階 靴修理 専門 シューケア スタジオ スタッフ ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

リッジウェイソール・つま先修理

ラバーソール・リッジウェイソールやダイナイトソールなど丈夫な素材であってもやはりつま先は減ってしまうものです。ラバーソールであってもつま先が減ってきた場合、修理は可能です。

今回は「オールソールはちょっと早いかな?」という時の修理のご紹介です。

写真はグレンソンのスエードUチップ・リッジウェイソールのモデルです。

ちょっと判りづらいですが、つま先の修理をしております。

お持ち頂いた時には、つま先をぶつけたらしくラバーが無くなっていました。(写真を撮り忘れました。スイマセン。)

修理方法としましては、つま先から約3㎝ほどの位置から、つま先の厚みを戻す修理です。
今回はぶつけて無くなってしまった、ソールパターンを再現しての修理です。修理自体は接着のみの形になります。【つま先ラバー修理 ¥2,100~】

■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■ 修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。
スポンサーサイト

| ラバー(つま先) | 00:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://subaru758.blog79.fc2.com/tb.php/116-dd82053c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。