【靴修理】 シューケア スタジオ BLOG

名古屋 名鉄百貨店 メンズ 館1階 靴修理 専門 シューケア スタジオ スタッフ ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

【 Alan McAfee 】と靴修理職人。

6月になりましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

徐々に蒸し暑くなり、梅雨時期の話題だとか、百貨店らしく夏のクリアランスの話題だとか色々書きたいネタはあるのですが、今回はいつも以上に靴修理について書いてみたいと思います。


最近あった修理で【 Alan McAfee】アランマカフィーの靴についてです。

DSC_0349.jpg
アランマカフィーという靴はロンドンで創業し、イギリスの上質なビスポーク(注文靴)と既製靴を作っていた靴メーカーで、80年代の半ばに Church's に吸収され、暫くの間その中でも最高級ラインとして存在していましたが、その後消滅してしまったことで幻のブランドと呼ばれています・・・

…という歴史的なものはとりあえず置いときまして、今回この靴を持ち込んで頂いたお客様とのお話を。


こちらの靴は30年ほど前にお仕事で行かれたカナダのとあるショップで購入されたそうです。

当時一目ぼれして即購入を決め、約30年の間大切に履いて、今回さすがにリペアが必要な状態になったので修理をご依頼されました。

このお客様は「ブランド名も靴の作りも知らないけど好きだから30年も履いている。」





…素晴らしい。


好きなものを長く大切に使う。この仕事をしているとよく聞く話なんですが、素晴らしい。

どうしても仕事柄というか、単純に靴好きとしては靴に対してはニュートラルに見れなくなりがちで、靴の作りやブランド、希少価値なんかに惑わされがちですが、この仕事の本質はお客様の大切な靴を直すことなのでブレないようにしないといけませんね。

こうやって日々勉強させて頂いてます。ありがとうございます。


さて修理ですが今回はより実用的にということで、カカトつま先ラバーに変更しての修理です。
カカト⇒【コンチネンタルヒール ¥3,150】 つま先⇒【ラバー ¥2,100】です。

修理ご依頼ありがとうございました!


■名鉄百貨店 本店 [メンズ館]1階 シューケアスタジオ リペア工房 TEL:052-541-2025
 
■営業時間 10:00~20:00[店休日] 名鉄百貨店に準ずる

■ 修理お見積りは無料です。お気軽にお問い合わせください。


スポンサーサイト

| ラバー(カカト) | 01:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://subaru758.blog79.fc2.com/tb.php/164-54ecd5c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。