【靴修理】 シューケア スタジオ BLOG

名古屋 名鉄百貨店 メンズ 館1階 靴修理 専門 シューケア スタジオ スタッフ ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

カカト修理 Tricker's

Tricker'sのカントリーシューズのトップリフトの修理です。

IMG_0436_2.jpg


踵で、直接地面に接する部分を、『トップリフト』と言います。
歩行時に最初に接地する場所であるため、摩耗も激しく、靴底の中で最も消耗する部分でもあります。
このTricker'sは、ゴムの部分がすり減り、上の積み革まで達してしまっています。

オリジナルと同じ、半革V字型リフトで修理です。

before
IMG_0437_2.jpg
IMG_0438_2.jpg

after
IMG_0449_2.jpg
IMG_0448_2.jpg

◆半革トップリフト・・・・¥4,200(税込)
・リフトの形・・・V字半革リフト
・カラー・・・・・ニュートラル
・化粧釘・・・・・6:6+1

今回はお客様とご相談の上、この様な仕様で修理致しました。

トップリフトの上の革まで減っている靴に関しては、革を積むことで、靴本来の高さをたもつ事が出来ます。
その場合、革一枚使用につき、別途¥1,050が必要になりますので、ご了承ください。
リフトの形、カラー、化粧釘などは、変更も可能です。

ご相談ください。

staff ごみ
スポンサーサイト

| 半革(カカト) | 09:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://subaru758.blog79.fc2.com/tb.php/23-8a2b9bb7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。