【靴修理】 シューケア スタジオ BLOG

名古屋 名鉄百貨店 メンズ 館1階 靴修理 専門 シューケア スタジオ スタッフ ブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

雨の日のあとは

おはようございます。昨日は名古屋も大雨でしたね。

皆様、雨に降られたあとの靴のお手入れはしっかりしているでしょうか?
靴が濡れたままだと単純に靴が傷みますしカビが生えたりして大変です。

☆お手入れのポイントは何よりしっかりと乾燥するコトです。乾いた布で水分を充分ふき取ります。中まで滲みた場合は、中の水分もふき取り風通しの良い日陰で乾かすようにしましょう。日向で干したり、ドライヤーの熱風で乾かしたりすると革がひび割れたりする原因になるので気を付けてくださいね。

しっかり乾燥したあとは保湿クリーム中心にいつも通りのお手入れをしましょう。

さて、話は変わりまして今回はコールハーンの修理の紹介です。

写真では分かりずらいですがカカトにナイキのエアクッションの入ったタイプの靴です。
DSC_0062.jpg
DSC_0064.jpg
今回のコールハーンのこの靴は中敷きの下ににエアクッションがありカカトのゴム部分にはエアクッションが入っていませんでしたので元の形を整形しまして…完成です。
トップリフト修理 ¥3150ー
DSC_0063.jpg

今回のコールハーンをはじめエアクッションを売りにしている靴はたくさんありますが、正直修理すると履き心地が変わったりするものが多いんです。なのでクッションなどが傷む前に早い段階での修理をおススメしてます。

修理やお手入れのご相談、お見積もりは無料でございます。しかし実際問題…靴を見てみないと状態が分からないのでお持ち頂ければ幸いです。皆様のご来店お待ちしております。
スポンサーサイト

| ラバー(カカト) | 10:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://subaru758.blog79.fc2.com/tb.php/35-2acee0c5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。